fc2ブログ
Fri.

A Happy New Year!

みなさま、明けましておめでとうございます!


賀状

昨年暮れギリギリまで北海道旭川でヒャッホゥ〜な雪遊びに
興じておりました。そして風邪をひきました。ゴホッ。
しかし、心は粉雪のごとくピュアホワイトに浄化され、
新たな一年を新たな気持ちで迎える事ができました。
今年も新雪に足を踏み入れるがごとく、
一歩一歩ワクワクしながら歩んでいきたいと思います。

みなさま、本年もよろしくお願い申し上げます。

川島郁子

keshiki.jpg
jyouba
asahiyama.jpg
jyouba2.jpg
fujisan.jpg



20:17 | はぐくみあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

キッズうたって英語

小2のY君が「先生に」って
今日作ってきてくれました。
ゴムブレスレット?
youhei.jpg


こういうのってすご〜く嬉しい〜!
一生懸命作ってくれたその真心が。
私の好みの色もちゃんとブレンドされてるし〜
お母さんの前だったけど
おもいっきりハグしちゃった。
ありがとう、Yくん。


今日は「キッズうたって英語」の日。
元気いっぱい子供たちの歌声が教室に響き渡りました。

小学生を対象に4月から開講した
「歌で英語を身につけよう〜!」というこのレッスン。
英語はリズムとサウンドで覚えるにかぎる!
これを信念に、とにかく簡単なフレーズばかりの
子供用の歌は教材にしたくなかったので、
いきなりアナ雪の「雪だるまつくろう」(もちろん英語)を
試しにやってみたところ・・・・。
凄いもんですね、子供の吸収力と柔軟性とは。
今ではみ〜んなスラスラ歌っています。
発音もバッチリ!

「カモ〜ン」なんて言わないよ
「クモ〜ン」だもんね。
子音の「s」「r」「th」などもしっかりマスター。

そして、彼らは今、はりきってこの曲に挑戦してます!!

Katy Perryの「Roar」

クールでしょ









22:01 | はぐくみあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

ええ夢

今朝、寝起きの親子の会話(夢編)

子:「ええ夢 見たわ〜 (しみじみ)」

母:「どんな?」

子:「百恵ちゃんが、うちに来てん!!
   お茶会してな、そんでな、
   歌ってくれてん!!

母:「何を?」

子:「決まってるやろっ(怒り気味で 例の歌のふりつけジェスチャー)」

母:「あ・・・えっ・・と、プレイバック?」

子:「あたりまえや。  
   そんでな、
   もう一曲歌ってくれるって時に、
   起こされたんやん もう〜!!(じだんだ)」



(お断り。現代の10歳の夢です。実は彼女、百恵ちゃんファンです。)


さあ、これから旅行に出発ですが、
旅館の夜はカラオケルームで熱唱だな、これは・・・





09:19 | はぐくみあい | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

マイブーム

いまさら感はぬぐえませんが
なぜかこれまでご縁がなく、
このタイミングで運命の出会いとなりました。
matsumototaiyo.jpg

松本大洋さんのマンガ。
初心者としてはとりあえずこの二作をまず入門として
押さえたわけですが、いずれ本棚の一角を占領する日も近いような。。。
この、わけわかんない感じとか、
ねっとりくる「間」とか、
かゆいところに手が届きそうで届かんもどかしさとか、
内に向かった芸術性とか、

ハマル。

私、つげ義春さんなんかも大好きで。

tsuge2.jpg

tsuge.jpg

どこか似てるんですよね、陰鬱でシュールな世界観が。



くせになる魅惑。


といえば、コレもねっ!

pettankoume.jpg

昨日リスナーさんに頂いた「ぺたんこちょび梅」。
もうすでになくなりそうなので、その日にネットで追加を大人買い。
二年もちますからね。

乗り物酔いがひどく、起立性の病気を患って以来、我が子に梅干しはかかせず、
先日お友達に頂いた自家製梅をタッパーに入れ持ち歩いていましたが、
これは人目も気にせずぱくっと一瞬で口に入れれるので外出時には重宝します。
原材料も梅&塩のみ。添加物もなく紀州梅100%。
これまではキヨスクで「梅干し純」をかかさず購入してましたが、
これからはコレ一本。
夏の熱中症予防にもオススメです。

さあ、これ持って今日はこれから西脇へ!
淡い光の乱舞にどっぷりハマってきます〜。

12:12 | はぐくみあい | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

21年目、目指せ!「いいとも」

本日(厳密には昨日)
私が担当するFM京都の番組「C's Navigation」も
新年度を迎えました。

21年目の春です。

つい先日、
αーStaion開局時のディレクターさんにお会いする機会があり、
互いの近況等を話しておりましたところ
「ひぇ〜、まだやってんの!!」と驚かれました。

はい。

おかげさまで、αデビュー以来ずっと同じ番組を
担当させてもらっています。
これはとてもとても幸せな事だ思います。
なぜならば、番組の息が長がければ長いほど
より多くの人の記憶に定着するからです。

もちろん生番組ですから、
私がその場その場でしゃべった事などは
一陣の風のごとく、瞬く間に忘れさられて
しまうものなのでしょうけれど、
それでも、選曲を含む番組カラーや
スタッフと築き上げて来た番組スタイルというものは
不思議と、ごく自然な形で、
聞く人の心に根付いて来ているように感じています。

ありがたい事です。

オンエアーの「Air」は「空気」
空気が濁れば息苦しいし、澄めば深呼吸できる。
その事をしっかり認識しながら、
とりたてて意識はしないが、あって当たり前の存在。
これからもそんなC'sでありたいと願っています。

そして、
空気を運ぶ、一陣の風ではあるけれど、
毎週、毎回、記録には残らないけれど、
みなさんの「記憶」に残るような音楽や言葉を
紡ぎだしていきたいと思います。


C's21年目の春、
また新たな気持ちでスタートしますので、
これからもどうぞ、御愛聴下さい。

川島郁子





02:05 | はぐくみあい | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑