fc2ブログ
Thu.

ライブinfo追伸&若干訂正

9/17(祝)Akkun'sにてのライブ。
昨日はじめてコーラスリハをしました。
今回の楽曲はヴォーカルに厚みを持たせたい箇所が
いくつかあるので、あの「エリザベスさん」に助っ人をお願いしています。

どの?

本番当日ご紹介いたします。
あともう一人お手伝いいただくかもしれません。

さて、本題です。
ライブ時間が若干違っておりました。
正確なInfoはこちらです⇩

9/17 Live at Akkun's
17:30 Open 18:30 Start
Ticket:前)2,000円 当)2,500円
(1ドリンク、1フード 別途要)

予約は Akkun'sにてよろしくお願いします〜。








13:01 | お知らせ~ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

いつぶり?ライブします〜

ライブ告知です!!

そろそろライブを・・・と思いながら
かなりの月日が経ってしまいました。
その間の山あり谷ありを集約した?
今の川島からのメッセージ&川島ワールドを
お楽しみいただけたらなと思います〜。



9月17日(月・祝)
場所:ライブ&カフェ・ダイナーAKKUN’S
時間:18:00開演
出演:しもぐち☆雅充とモーニングスタンダップ 、ZANGIRI ROCKS 、川島郁子with AKKUN

詳細
今回はFM京都のミュージシャンイベントに仲間入りさせてもらいます。
α-Stationおなじみの DJ しもぐち☆雅充さん率いるモーニングスタンダップ、
名ディレクターけんちゃんバンド ZANGIRI ROCKS
とくれば・・・・盛り上がること間違いなしね。
そして、私はなんとなんとRAJAS及びJANGOの名ギタリスト後藤晃宏氏とのコラボ!
日曜日の番組並びで、トントントン♪と話が決まりました。
ていうか、知り合って20年近くなるのに初共演。(これ新鮮だわ〜
さあ、どんなん出ますでしょうか??
秘蔵のオリジナルナンバーも初公開いたします。
乞うご期待!!
12:45 | お知らせ~ | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

追悼ライブ

明日、亡き木村恭子さんの追悼ライブを
大阪のライブハウス、Another Dreamで開催します。

恭子さんは伝説のバンド:アーリーバーズのヴォーカリストであり、
CM界の女王としても長きにわたり活躍された方です。(カンテ〜レ♪の声でもおなじみ)

アーリーバーズ

改めて、なんなんですかこのクオリティー!!
アマチュアの域を完全に超えてますよね。
音楽、演奏の極みを追求した時代ですね。

私は学生の頃、バンドのメンバーに「お前、アーリーバーズも知らんのか?」と言われ、
すでに解散されていた後でしたが、恭子さんのライブに足を運んだのが
恭子さんとの初めての出会いでした。

その後何年も経った後、CMのお仕事をやらせて頂くようになって
制作会社の忘年会で再会したのをきっかけに、お会いする度に優しくして頂き、
私も恭子さんと同じフィールドにやっと立てたと思うだけで自信につながったものです。

同じヴォーカリストであるが故、現場で一緒になる事はほとんどないのですが、
一度だけ、恭子さんと一緒に歌で共演させてもらう機会がありました。
もう何のCMだったか忘れましたが、その時は感無量でした。

正確なピッチとリズム感、そして伸びやかな美しい歌声の持ち主。
いつも太陽のように朗らかで心優しい人。
それが私にとっての木村恭子さんでした。

明日は感謝の想いを胸に「Every Breath You Take」を歌います。
アーリーバーズのメンバー、ベースの福榮さんが
私のナンバーでもベースを弾いて下さいます。


恭子さんに、想いが届きますように。。。
18:03 | お知らせ~ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

練習~練習~

そろそろ大学生は春休みに入る頃でしょうか。

教えに行っている大阪音大の生徒達も
今週、後期の実技試験を無事終えました。

試験で「無事」というのもへんだけど
講師としてはこの一年、自分が指導して来た成果が
試される場でもあるので、生徒と同じくらい緊張します。

音大のポピュラーコースは、担当のクラスだけでなく
ヴォーカル科ならヴォーカル科全員の実技を
学年担当の先生全員でみて、総合評価を出します。
一人の生徒の持ち時間は約2分弱。
試験用に先生と打ち合わせて決めた楽曲を
伴奏員のピアノに合わせて歌います。

いや~、伴奏員の方もね、
演奏のプロとはいえ、緊張されると思いますよ。
ミスタッチなんて絶対許されない空気ですから・・・
(私なら絶対無理

そして、始まった試験。

たいしたもんですね~。

半年前の前期試験とは見違える程、
みんな堂々と歌っていました。

もちろん入学してまだ一年(私は一年生担当)
技術面ではまだまだな部分はあるんですが
緊張をなんとか克服して、
試験とは言え、「人前で歌う」事の楽しさが
少しでも垣間みられたところに、
彼らの成長を感じました。

肩の力が抜けるという事は
少なからず自信もついてきたという事で、
ヴォーカリストにとってはそこが、
とても大事な事だと思うのです。

前にも書いたかもしれませんが、
自信を裏付けるのは練習と場慣れ(経験)しかありません。
多分他の楽器もそうでしょう。
そういった点でも、この半年間のみんなのがんばりが
成果として現れた事。嬉しかったです。

それと、私は就任まだ一年目なので
これがヴォーカル科の習わし?なのかどうかわかりませんが、
試験後、生徒達が自分の歌の評価とアドバイスを聞きに
担任以外の先生の所へも来るんですね。
「先生、今日の私の歌、どうでしたか?」

すばらしい。

歌が上手くなりたいという一心を
たとえその一旦でも支える身として
責任も感じた一日でした。


さて、私もアドバイスばかりしておれる身ではありません。
己自身もヴォーカリストとして切磋琢磨せねば。

久しぶりにステージに呼んで頂く事となりました。

来月2月22日(水)京都ライブスポットラグにて
「佐藤弘樹的生ラジオ」

大御所諸先輩に混じって「歌ってくれない?」と
佐藤弘樹様から大プレッシャーなご依頼を頂き、
こりゃ、練習しなと。。。
(自信の裏付けは練習練習練習~

まだ打ち合わせもこれからで、
曲も決定してませんが、
今年はジャズを歌いたいなと思っていたので
トライさせて頂けたら嬉しいです。
また朗読も初挑戦。
佐藤さんの胸を借りるつもりで頑張らせて頂きます。

きっと大人な時間になるとと思います。
よければみなさんも来て下さいね。


14:09 | お知らせ~ | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

ご報告~

2010年4月からアシスタントを担当させて頂いていたJ:COMの全国ネット番組、
「UKのMusic Japan リクエスト J:COMスペシャル」の生放送バージョンが、
来月12/3の生放送をもって終了となります。

番組を見て下さっていたみなさん、
本当に有り難うございましたー!!

TVというフィールドで(しかも生で)頑張ってこられたのも
応援して下さったみなさんのおかげです。
貴重な体験&冒険をさせて頂き、感謝しております!

最終回を前に、先週は一足先にヘアメイクのまなみちゃんとお別れ。

manami

毎回素材の悪さに屈せず(冷笑、
「私ってこんなに綺麗だった?」の魔法をかけてくれました。
まだ20代前半という若さなのにしっかり者で腕もよい。
きっとこれから大活躍するヘアメイクさんだと思います。
ヘアメイクのノウハウも色々教えてもらったし
お世話になりましたー!

という事で、次回12/3でTVに映る川島もラストとなりますので
ぜひぜひご覧下さいね。

また、生放送は終了となりますが
番組自体は収録で続きますので
今後もUKへの突っ込み等等引き続きよろしくです!


さて、TVのお仕事を通じて私自身プラスになった事のひとつに
「人に見られる」意識の向上があります。
40を超え、子育てにも追われる中、薄れつつあった「見られる意識」。
これは幾つになっても大事だなと今実感します。

もちろん意識だけでは加齢には勝てないですが
それでもやっぱり「どう見られても平気」と思ってしまえば
もうそこで「終わり」な気がします。
「見られる」事で→美意識も育つ。美意識が育てば→美しくあれる。
こんな方程式を今後も実践していけたらなと思います。




さて、
そんな「見られる事」を大いに意識して
ビジネスチャンスをつかんだ人がいます。

こちら、NYで活躍中の帽子デザイナー、長谷川ゆかさん

yukasan


先日「今、個展の為に日本に帰ってるの~!来ない?」と連絡を受け、
さっそく会いに行って来ました。

yukakoten


彼女はかつて自作の帽子を被ってNYの街を闊歩していた時に
たまたま彼女を見かけたNYの高級デパート「バーニーズ」のバイヤーに見初められ、
ビジネスチャンスをつかみ、その後アメリカ全土のバーニーズで
彼女の帽子が販売される事になったという逸話の持ち主。

顧客リストには ブリトニースピアーズ、アンナスイ、スカーレットヨハンソン、
ボーイジョージなどなど...。

yukahat1
yukahat2
素敵でしょう!?


ゆかさんとはC's Navigationの取材がきっかけで出会い
以来おつきあいさせて頂いているのですが、
とにかく、私の知りうる中で最もパワフルでエネルギッシュな女性です。

実は二年程前に大病を患われていたと言う事を今回の再会で知ったのですが
「あら?言ってなかったっけ?もう忙しくて忘れてたわ~」なんて、
本当にいつも前進あるのみで敬服します。
私よりも年上なのに私の数百倍ハツラツとしておられる!
お肌もツヤツヤ~

ゆかさんの場合、「見られる」意識以上に、「見せてやる!」の精神か。。。。
う~ん、会う度に学びと刺激をもらえる人です。

長谷川ゆかさんの個展。
今月いっぱいまで大阪本町のギャラリーEspace446で開催されていますので
興味のある方は覗いてみて下さいね。

NYの同居人、ねこちゃんの絵もスタイリッシュですよ。

yukacat














16:04 | お知らせ~ | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑