fc2ブログ
Wed.

Merry Christmas!!

ここのところ、楽しい行事がたて続きで
すっかり舞い上がり、
風邪を引いてしまいました。

ゴホンゴホン

ウルミンには「近寄るな!」と きつく釘を刺されております
ヒドイわ。


さて、楽しいイベント第一弾は・・・
早くもやってきたサンタさん!
さんた
ドイツからでーす!

実はお友達の彼氏なんですが
ウルミンはすっかりサンタさんと信じ切ってまして
わたしのためだけに来てくれたんだと
優越感いっぱいのこの表情でございます。

サンタさんはドイツ仕込みの立派なアドベントカレンダーを届けてくれました。
本格的なおいしいチョコが小窓に隠れていて
毎日親子でその窓を開くのを楽しみにして来ましたが~
いよいよ今日で、それも最後


次に、お楽しみイベント第二弾は
毎年恒例、αStationのクリパ!!
今年はなぜか川島、余興側に勧誘され
今年のテーマ「昭和歌謡」の歌姫(自分で言うな)としての登場です。

まずは元Topsの宅間顕さんとのデュオで
Topsの宅間 顕さんと
夢は夜ひらく~

<夢は夜ひらく~♪>

はい。藤ケイコさん(ヒッキーのお母さん)の大ヒット曲ですね~。
この曲、改めて歌詞を見ますと、
どんだけ暗いねん!!という内容ですが
妙に相通ずるところもありまして・・・
たとえば、
 ~前を見るよな がらじゃない   後ろを向くよな がらじゃない
    よそ見してたら 泣きをみた~ 

の くだりなんぞは
歌っていて染みるんですね~なんかしら。。。
なかなか渋い歌ですわ。
よかったら歌詞をみてみて下さい。

救いがない、トコトンなところがいいじゃないですか?
このご時世にもぴったり。

でも・・・・・・
家で2,3回練習してましたらね、
ウルミンがすっかり覚えてしまいまして
(メロディーは単純ですからね)
これまた渋い顔で歌うんですよ。

前をみるよな、がらじゃない~~♪」って。
一から十まで、馬鹿でした~~♪」って。

あんまし子供の口から聞きたくないフレーズですわ。
なんか川島家の未来が
よ~~ん

でもここから郁ママは
川島家の起死回生を計るべく、立ち上がったのであります。

続きを読む
16:26 | はぐくみあい | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

燃えろっ! いい女~♪

あ~。
なんて一週間の過ぎるのがこんなにも早いのでしょう。
今週はいったい何をしたっけ?
昨日、一昨日の事は思い出せても
例えば今週の月曜はどんな風に過ごしたか・・・
どんなに振り絞っても出てこないこの記憶力の低下
色々とあったとは思うのだけど
たいした事はなかったんだろうな。。。たぶん。。。

さて、だからネタがないというわけじゃ~ないのです。
覚えてない程の事も多い代わりに
強烈に記憶に留まるシーンも多々あって
よし!ブログに書いてやろう!と思うのですが
一度には書ききれず、
消化しきれないまま、
そのうち忘れてしまうという・・・・

(やっぱり忘れるんや



えー。
忘れ去られないうちに
記憶に留めたいシーンを今日はひとつ。
先日行ってきましたUSJでのひとこま。



すっかりクリスマスムード一色のパーク内は
平日とあって学生さんのカップルが多かったような。
メインステージではサンタと雪だるまさんが歌い踊り、
天使達が舞い、場内はすっかりロマンチックな雰囲気に包まれておりました。

そしてこのお二人も。





クリスマスの恋人1
ウルミンのボーイフレンド、ナギ君です。



みんなの視線が一斉にステージに向かっている中
二人だけは、あらあら~、別世界? や~ね~%A3%7D%A3%7D
なんつってナギママと苦笑いしながら見ていたのも
つかの間っ










抱擁(抱き合って愛撫すること~広辞苑より)

クリスマスの恋人2

そこまでやるかー!おぃー!!




我が子ながらちょっと
HIKIました。

まあ、ええ気分になってしもたのはわかるけど。
人前でこんな大胆な事が出来るのも今のうちやけど。
いちゃいちゃしすぎやっ。
くそっ。


どうぞ、末永くお幸せに。


さて、この後もこのアツアツカップルは
至る所で抱き合い、さらには接吻まで・・・・%82%A6%82%A5
道行く人はもちろん、同伴の我々ですら
アウトオブ眼中なのでした。

まあ、いいか。
クリスマスやしね。
愛はその時その時しっかり表現しとかな
いつの間にかするするっと逃げてしまうもんや。




ちなみにウルミンはナギくんのどこがいいのかというと
「顔」
だそうです。

でも先日
「じゃあ、将来はナギ君のお嫁さんになるねんなー?」と聞くと
「う~ん(迷いながら)、でも顔ってまた変わってくるやろ~。だから最後はわからんな。」
ですって。

わりと
シビアなんですよね~またこれが。




一時の恋に燃える女か。。。。

ママのハラハラは始まったばかりなり。


06:30 | はぐくみあい | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

グルメweek続編

雨・・・降ってますね・・・。
寒い寒い。
いよいよ冬か。

本格的な冬が訪れる前に
行ってきましたよ、グルメの旅。

かにカニ日帰りエクスプレス
湯の国:「加賀温泉郷

JRに乗って、京都駅から2時間もかからずにもう北陸!!
意外と近いのね~。
でもここは石川県。
旅の実感大ありですぅ!

到着後はさっそくお宿「ゆのくに天祥」さんへ。
まずはこちら御自慢の温泉へと直行!!


滝見の湯屋


すばらしい

内湯のど真ん中にたたずむ巨大な岩に
滝が流れている。。。。ざざぁ~っ。
温泉水とマイナスイオンのダブル効果は計り知れないぞ

露天風呂も、ワオ~~~、いくつもあるやん。
カメ風呂に五右衛門風呂に、順番にちゃっぷんちゃっぷん
「ああ~いい湯だな

ちなみに、この極楽浄土な写真をなんなら撮ってもいいわよ
と、C'sの女性スタッフに申し出たところ、
すんなり 「やめときましょ」
と、言われました。

あっ、そう。 いいの? ほんとに。

みなさん、残念でしたね~%A3%7D%A3%7D



さて、お次はいよいよーです!

かんぱーい

真っ昼間で~~~す
でもいいので~~~す
電車で~~~す
から。

かにづくし

いよっ!
まってましたっ!
もう、これでもかーってくらい
カニかにカニづくし。
この写真はそのほんの一部でございます。

蟹って旨いっすよね。
蟹嫌いな人っているのかしら。
蟹を最初に食べた人は偉いよね。
その時は言うに言われぬ感動だっただろうな~。。。。
なんて事を考える暇もなく
しっかり、がっつり堪能した郁子でした

もうこれで十分、思い残す事のないone day trip
のはずが・・・・
あら、まだたっぷり時間があるじゃないの。
そんじゃあ、という事で
この日は近くの伝統工芸の村「ゆのくにの森」にも行って来ました。
加賀には加賀友禅やガラス工芸、輪島塗など
いろ~んな伝統工芸があるんですね~。

私は「九谷焼き」に初挑戦しましたー。
前からやってみたかったの。

九谷焼きに挑戦

器を選んで絵付けします。
出来上がりが楽しみっ。(後日郵送)





という事で・・・
長いようで短く、短いようで長かった加賀温泉郷での一日。
おかげで心のアカがすっかりとれました。
でも、念のため
もう一度洗い流しておこう
と。



帰りの京都駅。
仕事終わりの大久保カレンちゃんと合流~
でもって
withカレン


洗いすぎ?
油分なくなる?

さて、今回の旅の模様は
C's Navigationのブログに詳しくアップされますし、
私のHPにもこぼれショットを載せておきます。
よければご覧下さーい

hidamari
13:52 | めぐりあい | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑