fc2ブログ
Fri.

忍耐の限界に挑戦

ウルミンがピアノを習い始めました。

提案したのは私ですが
「やる」と最終決定したのは本人です。

私も4才からピアノとバレーを習いだしたので
何か一つくらいお稽古ごとを初めてもいいかなと
わりと気軽るに踏み出したのですが・・・

通い始めて即座に直面した現実とは~


ピアノに限らず習い事は
日々の練習あっての向上。
先生は先々の事を教えてくれるだけで
それをマスターするのは自分。
当然のごとく週一回のレッスンを
ただ受けるだけでは進歩なーし

さらにウルミンの年齢では自分一人で練習できない。
つまり母がつきそわなければいけない。
つまり私もピアノに向かう時間を
捻出しなければならなーい

その事に改めて気づいた郁ママ

これまでのルーティンワークを
ところどころ切りつめて練習時間を
設けようと試みるものの、
こちらとて仕事がある。
夕飯の準備がある。
洗濯もしなきゃならんし
ブログだって書きたいわ。
で、
一日たった30分をひねり出すのに
ひーひー�G���������͂��Ă�������ぜーぜー��������
とても毎日とはいきませぬわ。

子供にお稽古ごとをさせるには
親にある程度余裕がなければ無理だという事を
実感。

でも子の手前、言い出したからにはもう引けない。
ならば短期集中型で行くぜっベイベー
とばかりに
親子で(というか私の)余裕のある時に
ファイトーファイトー
明るくピアノに向かうのですが・・・







続きを読む
18:10 | はぐくみあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

バースデー

先週4/18の土曜日
Birthdayを迎えましたー。

たまたまC's Navigation Dayでもあり
たくさんのリスナーさんから
おめでとうメッセージを頂き
感無量~!
大勢の人に祝ってもらえる幸せ
噛みしめました。

スタッフからもこんなプレゼントが~


BDプレゼント1

嬉しいありがとう!!



そしてお友達からは・・・
BDプレゼント2

レストランMAHOROBAにて
サプライズなデザート!


最近物忘れがひどいし
新聞読みづらいし
プチ更年期入ってきてる感じもするし
時間を巻き戻したいと思うことも
しばしばですが

歳をとる事もそう悪かーないぞっ。
いや、歳を経てこそ得る幸せもあるんだと
実感した一日でした。

携帯やPCにメッセージを残して下さった
みなさんも、ありがとうございましたー!!

さて、BD当日はウルミンもαステーションに同行。
みなさんに相手をしてもらって
ご機嫌さん。
(お仕事中、ごめんなさいね
しもぐっちゃん

本人にはあまりウケなかったけど���G
色んな芸を披露してくれた
DJしもぐち☆まさみつさん。



ももちゃん

肌の色つやがほとんどウルミンとかわらない
永遠の美女、ラインキャスターの百鳥さん。


そして、この後スタッフのみんなで繰り出した
京都市動物園では
ちかよちゃん

DJの川原ちかよちゃんが
たっぷり遊んでくれました。

まるで今日は「ワタシのバースデー
と言わんばかりに主役然としたウル姫。。。。

まあ、いっか。

動物ウォッチングより
園内の遊具の方に夢中のようだったけど

まあ、いっか。

とにかくみなさんのお陰で
親子共に素敵な思い出が作れました。
感謝です。


私は今後もマイペースでボチボチいきます(笑。
時代の流れに身を委ねつつ、
変わらない大切なものを守りつつ・・。


これからも仲良くして下さいね。
よろしくお願いしまーす�O�b









12:42 | はぐくみあい | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

from Germany

番組でも紹介しましたドイツの注目新人バンド
「ワグナーラブ」のライブ(初来日)に行ってきましたー!
(ひとまずプロモを見たい人は↑をクリックしてね)


まず場所が・・・・SOMAってどこよ?

大阪南のディープな界隈、うろうろすること30分
(もう、始まってる~~��r�W�y�J�O��M�G�

怖いおじさんに勇気を出して聞いたら
すぐそこだとおっしゃる。
が、すぐそこにない!
怖いおじさんはまだ立っている。
ので、戻れない!
ってな感じで
結局、目的地の前を行ったり来たりしてたんですけどね
一曲目をミスってしまいました。

さて、その「ワグナーラブ」ですが
ドイツ・フランクフルト 出身の4人組。
日本では輸入盤が注目を浴び、
先月「Everything About」がEMIからリリースとなりました。

マルーン5が好きな人はゲージがふれると思います。

人気赤○急上昇中、
大化け度120%と言われる彼らを
この規模の箱で見られるのは今しかない!
そう思って駆けつけました。

来てるお客さんは若い女性が(やっぱり)多いかな?
でもワイシャツ姿の男子もノリノリだー
私も自然と体が動く~

とても厳しい目で見ると正直
演奏のクオリティーはあと一歩!
という感じ。
でも彼らにはなんと言っても
キャッチーで万人受けする
楽曲パワーがありますからね~。
場数を踏めばホント化けるかも?です。

ステージングも
ボーカルのジェイコブくんなんか
ちょっと動くと息切れしちゃうんですが(笑。
とにかく一生懸命で
「日本の人達にも僕らの事を知ってもらいたい!」
そんな思いがひしひしと伝わってきます。
だから思わず私も
「うん。がんばってね応援するっ
となるわけです

とにかく楽曲のクオリティーをまずみなさんは
CDで確認して頂きたいです。

まあ、from Germanyというだけで
私はひいき目になるのかもしれません。
同じ敗戦国だし・・・(懐古主義か?)
いや、
ドイツにはかつて夢中になったアーティストもいたいた。
例えば~

「ネーナ」
みなさんも覚えてるでしょ。
99 Luftballons(ロックバルーンは99)
学生の頃よくステージでカバーさせてもらいました。
ドイツ語でよ!!
Hast du etwas Zeit für mich~♪
巷で原語で歌えるのはあたしくらいのもんだったさ。

それから
「Falco」!(ファルコ)
「デア・コミッサー」や「ロック・ミー・アマデウス」
実は 好きでした�}�}
ドイツ語のラップは強烈でしたよね。


その他にも
モーツァルト、ベートーベン、バッハ
それこそ ワーグナー!

すばらしい音楽家を生み出したドイツからの
期待の星、「ワーグナーラブ」
君たちも
世界に羽ばたけー!!




12:57 | めぐりあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

あ~スッキリした~!

トイレが詰まってしまいまして・・・

原因は多分~だけど、
ちょっと目を離した隙に
ウルミンが大量の紙を流したのではないかと。。。

実は最近拭きの練習をさせていてね、
ペーパーごしでも気持ち悪いのか
ぞうきん幅くらいに
ものすごーく厚く紙を束ねて遂行しよるんです。

「こらっ!紙、使いすぎー
と注意していた矢先の出来事でした。



で、

詰まったっ


恥ずかしながら
大人になって以来この歳になるまで
トイレが詰まった経験がなく
(恥ずかしい事でもないか)
かなり右往左往してしまいました。

~トイレが使えないと思った瞬間から
もよおしてくるのは何故でしょう~

あわてて管理人さんに聞くと
水の110番はお高いので
(うわっ。調べてみると8千円以上する~!)
まずはシュポシュポを買ってきて
シュポシュポしなさいと。
一家にひとつ、シュポシュポは必需品だと。

そうなんですね~%82%BF%82%D1%82%AD%82%EB%82%B3%82%F1%82%DA

で、そのシュポシュポの正式名称は??

・・・・・

わからぬまま買いに行きました。
「トイレのシュポシュポ下さい」で通じました。
(す、すごい。そんなポピュラーだったんだ。)

そして・・・
こんなもんで解決するほど甘か~ないよなと
半信半疑でシュポシュポやってみると

シュポシュポッ
ゴボゴボゴボッ~

ス~~ーッ



マジですかー
すごいですやん!!


濁流の後に打ち寄せた透明の水を湛えた便器。
なんて美しいのだろう。
シュポシュポは
私の胸のつかえをも取ってくれました。

ありがとう。
シュポシュポを発明した人、
ありがとう!!



あ~スッキリしたー
10:00 | まじですかー? | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

王子動物園にて

初めて行ってきました~。
王子動物園。

王子動物園1

春の陽気に誘われて
キリンさんも大サービス!

この日は王子公園に詳しい?お友達のライターさんが
ナビゲートしてくれました。
わざわざウルミンの為に、感謝です!

お目当てのパンダも見られたし、
ふれ合い広場で動物達とスキンシップも出来たし
大満足のウルミン。

親子でこんな事にも挑戦しましたよ。

王子動物園2

王子公園内には遊園地もあるのですが
そこにあった綿菓子機。

コレ、 なかなかコツがいります
けど、楽しい~

そして出来た綿菓子は当然みんなで分けると
思いきや!

私の手から奪い取り
私と友達からかなり距離を置いて
(奪われないのを確認してから)
食べ出したウルミン。

あんたはケダモノかっ!

(動物園にて放し飼いの野獣一匹発見)



獣と言えば~
この間、夕食の時、
やたら肉ばっかり食べて
野菜に見向きもしないので注意すると

「だって私、肉食やもん!」


言っていた。。。。%81I%81H

肉食動物がワタガシ食うかッ!



さて、宴もたけなわ
野獣ウルミンに引っ張られて
なくなく乗ったのがコレ

続きを読む
14:00 | めぐりあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

さようなら 北小!

今日は4月1日
新年度がスタートですね。
明日は保育園の入園&進級式です。
ちょうど桜も咲き始め
お天気も回復しそうなのでよかった~

さて、
娘の通う保育園の隣に
我が母校の小学校があります。
校門

毎年この季節はかわいらしい後輩達の晴れ姿を
微笑ましく拝見させてもらっていたのですが
今年からはもうそれも見られなくなってしまいました。

この4月から廃校となってしまうからです。

少子化の影響がこんなところにも・・・。%8B%83%82%AB%8A%E7

で、先日娘と共に最後のお別れに行ってきました。

体育館


実はこの小学校は調整校としてスタートした学校で
私は2年生の時、地区の小学校がパンパンの
マンモス校になったため、移されてきました。
同じく隣の地区の○○丁目の子供達も分離されて
やってきました。
上に一学年いましたから
二期生になります。


二つの地区にまたがる学校なので
ほら、こんな陸橋があって
校舎と運動場を結んでいるんですよ。

陸橋

昼休みになるとみんな
ワ~ッとこの陸橋を駈けて運動場に出ます。
ちょっと時間はかかるけど
慣れれば平気。
この陸橋の上にも様々な思い出があります


そしてもちろん教室にも~
教室


「あ~なつかしぃー!」
を連発する私を真似て
ウルミンまでが「なつかしい、なつかしい」と言ってましたが%8DD%82%AB
本来ならば彼女もここへ来るはずだったのよね。
残念。
でも最後にママの母校を案内出来て良かったわ。



あれから30年近くたった今、
今度は周りの学校の生徒数が減ってしまったため
母校が取り壊される事に・・・。
生徒数の調整の為に開校し、
そしてまた調整の為に閉校となる。
時代に翻弄された学校とも言えます。

そんな理由で母校がなくなるのは
卒業生としてはとてもいたたまれない気持ち。
それ以上に、今の在校生達が可哀想。
だってせっかく仲良くなったお友達と
また引き離されてしまうんですもんね・・・


でも、
心配しないで。
共に過ごした学舎はもう記憶の中にしか存在しなくなるけど
友達の輪はいつでも蘇らせる事が出来るのよ。


こんな風に!!



同窓会

嗚呼、
あれから恐ろしい月日が経ったけれど
基本、(基本ね
変わってないよみんな!
その後の人生を語るには
あまりにも短すぎる時間だったけど
あの頃の自分、あの頃のみんなあっての「今」を
十分実感出来ましたー。

北小
ありがとう!!



PS:北小出身の以下の方々:
北小を訪れた際、なぜか二期生だけ
版画(?)集が残されていて
とっさに幾点かカメラに収めました。
時間がなかったので数名分ですが
このブログを見て、画像送って~という人は
メルアドと共にお知らせ下さいね。

ちなみに私のはこんな感じ~。
郁子版画
みんな素敵な絵ですよー!!

M・理可ちゃん、H・久美ちゃん、カズー、マエッチ、
原しゅう、上さん、O・淳子ちゃん

連絡お待ちしてまーす






12:58 | めぐりあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑