fc2ブログ
Mon.

12歳

の時って、
みんな、何してた~?

中学一年生。
私の小学校は私服だったので
セーラー服を着た時は妙に気恥ずかしくも
ぐ~んとお姉さんになったような気分になったことを
思い出す。。。

そのころブラウン管のアイドルは・・・
聖子ちゃんだったか、明菜だったか・・・。


一昨日のMJリクエストのスイーツガールは
12歳の紗穂(サホ)ちゃんが登場。

sahochan

現在エーベックス・アカデミーで修行中のスターの卵で
この日は初のブラウン管登場。

事前には番組スタッフに「よろしくお願いします!」の
直筆お手紙をしたため、
楽屋入りの際は丁重なご挨拶。
そして本番はこれっぽっちも臆せず
カメラに向かって堂々と「アユ」を歌う!

ayuwoutau

すごいっすね~
いまどきの12歳は!

というより、
まだまだ子供とはいえ、
自分の夢が明解にあるというのが彼女のパワーの源なんですね。
可能性は無限大ですから。
羨ましいです。
この際、大人の抱くあれこれした危惧は
無用の心配かも。

紗穂ちゃん、
これからも夢に向かって全力疾走して下さいね~

そして、この日のゲストはとってもとってもキュートな
Coba-Uさんでしたー。
Coba-U菌に感染しまくり~!
「ガォー!」
ってことで、全員集合!
coba_u

あっ、このブログではもしかしてお初かしら?
一番右端が謎の京大生・・いや、
今や全国ネットで売れまくり。「ビラがパズルになってま~す」の
東田大志くんで~す。

つい先日Twitterを始めたばかりなのに
もうフォロワーが200を超している。
東田菌も感染力強しだな。

番組のメインMCがUKから東田くんに移行するやもしれぬ
その場合を考えて、
今のうち東田君と仲良くしとこ~っと。


(ああ、大人ってやだね~。12歳に帰りたい・・・
15:28 | ゲスト | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

へこみまくり

最近物忘れが酷く
いよいよ「ボケ」が本格的に始まったかと懸念される矢先
今度は「握力」までもが老化衰退の一途に!!

物を頻繁に落とします。

あらゆる物を落とします。

あの~。
物をつかんでいる時ってみなさん、
その物を「掴んでる」という意識で「つかんで」ます?

私はこれまで物を掴む時、
あるいは取る時、
あまり意識せずにおりました。
「つかんで」いて当たり前。
そして一度手にした物は、それを「離す」という意識でもって
「離さない」と「離れない」はずでした。

ところが・・・・


先日ノートブックを家で持ち歩いている時
断っておくが、ノートブックは持ち歩きに便利だからこそ購入。
 持ち歩かないノートブックなんてノートブックの価値なし!)

まったく無意識に
(「離せ」という脳からの指令なしに!!)

愛すべきMac君を約1メートル下に落下!

何がどうなったのか
唖然と佇む川島。



へこみました


おおいに

へこみました


いえ、
Mac君の状態は幸い危機的状況は逃れたのですが・・・

こちらが・・・


yukahekomi



このように
新築3年目にして我が家のフローリングは
あちこち痛ましい傷だらけ。。。


よく「小さい子供がいるから~家が傷だらけで~
と嘆く奥様方がいらっしゃいますが
我が家に関して言えば
ウルミンのつけた傷はたったの一カ所。
あとは全て私の仕業。

私の不注意が単なる「ガキレベル」なのか
もはや無抵抗な「老衰」なのか

両極にある可能性に
悩む今日この頃。



いずれにせよ


へこみます。。



20:10 | まじですかー? | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

おめでとう~!

もう娘に高い服は買わないと言いましたが
おめでたい席に出席となれば、
話は別。

一度限り
(いや、来月ピアノの発表会があるので2度は着られる!)
ではあるけれど、ウルミン用ドレスを新調して
先日催されたお友達DJさんのWedding Partyに
親子で出席して参りました。

新郎新婦の入場の際、
急遽仰せつかった大役。

dressmochi

ちょっと上に持ちすぎでハラハラしましたが
ウルミン、しっかり「トレーンベアラー」(って言うのね)をつとめておりました。


それにしても~
美しい花嫁の姿に親子共々うっとり~
母は忘却の彼方にちらつくかつての自分を顧み、
娘は将来の自分に想いを馳せ・・・

またこの日は業界の方も大勢出席されていて
SANISAI花*花のコラボ生ライブというスペシャルな企画もあり、
(花*花の♪「あ~よかった」はもちろん会場みんなで大合唱!)
新郎新婦の人徳・人望が伺える盛大なパーティーでした。

盛り上がったと言えば、この方々のパフォーマンスも。。。
t_ho_shinki
αのクリパから生まれた(知る人ぞ知る)キヨピー率いる
「T方神起」のみなさんです。
やる気度&結束&平均年齢 いずれも本家を勝る強者達

控え室では「営業の話来たらどうしよう・・・」と
半分マジで悩んでいたところがまた、
恐るべし!!美女軍団。


と言う事で~

お二人の幸せが、みんなに伝染し
本当にハッピーで楽しいWeddingでした
(なつかしい人にもいっぱい会えたしね

改めて、○○ちゃん、おめでとう!
どうぞ、末永くお幸せに~!!





12:30 | めぐりあい | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

降格~左遷

娘のお洋服は
どうせすぐ着られなくなる、
週末以外は毎日保育園(=ドロドロ、ボロボロになる)
という理由から、
極力安モンですませています。

しかしごくたま~に、女の子を持つ母として
「オシャレ着」も着せてやりたいという思いが
降って湧くこもとあり、
着る機会もほとんどないにもかかわらず
高値の洋服に手を出してしまう事もあります。

そんな中、
昨年買ったワッフル地の長袖シャツは
その手のシャツにしては若干値が張るものでしたが
肌触りや、体にフィットするラインなどに一目惚れして購入。
ちょっとしたお出かけにも重宝する
私の大のお気に入りでした。
サイズ的にはもうそろそろ限界近しですが
もともとタイトに着るものなので
もうしばらく活用出来るな~
そんな風に思っていたその矢先。。。。

事件は起こりました!

実家にその服を着せて行ったまま、置き忘れていた私が悪かったのですが。
ある日実家に預けていたウルミンを迎えに行ったら
「今日、二人で縫い物してん。ね~
と、母とウルミンが顔を合わせてにっこり。


郁:「へ~、それはそれは。で、・・・何を縫ったの?」

ウルミン:「みてみて~!これ~!」

母:「この服、もうピチピチでサイズ小さいやろ?
   生地はよさそうやから、夏服にしといたでっ」





shirts

うそでしょ。。。。
見たくない
私は
見たくない!!


母:「潤美、上手に縫ってるやろ?袖のところ。」

って、なぜに素人にやらす?
糸ひきつってシワシワなってるやん!
100歩譲って、夏服にしたとしても
部屋着にもならんわー!

嗚呼、私のお気に入りが・・・
見るも無惨な状態に。
これほど悲惨な降格・左遷があろうものか。


母:「袖の残りは片方を閉じて、袋にしてみましたよ~。(自慢げ)」
ウルミン:「お手玉入れてんねん!(ザックザック)」



絶句



しばらくもう上等な服は買いません。


15:29 | まじですかー? | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Thu.

山根さん

先週のMJリクエストJ:COM SPECIALのゲストは
山根康広さんでしたー。

yamane2

ライブ終わりでお疲れのところ駆けつけて下さいました。
(しかし、お幾つになっても「男前」!)
yamane1

(この日のMCは私と、ピンチヒッターの仙石幸一くん。仙石君もなかなかコレ、男前)

山根さんと言えば、
神戸ビーナスブリッジの名所「愛の鍵」の火付け役。
「Get along together」は結婚式の定番ソングにもなってますよね~。
ご本人は「愛」の曲を作るのは苦手なんて謙遜されてましたが
愛を知らずして愛の曲は書けませぬ。
そして落ち着いたトークのふしぶしに
大人の男性としての魅力もぷんぷん感じてしまった川島です。
長年の女性ファンが多いのも納得。

現在ニューアルバムのレコーディング中ということですが
夏にはお誕生日の前日、2010年8月15日(日)にライブもあります。

題して「バースデーライヴ "ファイアーボール大作戦"
YASUHIRO YAMANE FIRE BALL WAR ! 2010」
会場 : サンケイホールブリーゼ



「愛」と「元気」と「癒し」をもらいに
みなさんも足を運んでみませんか?

14:31 | ゲスト | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

Guest

いつもアップが後手後手で
つくづくリアルタイム発信が苦手(例えばtwitterなんかもね...)
というか、性に合ってないんかな~と落ち込む今日この頃。。


まあ、いいか。
とりあえずご報告がてら

kan

KANさんで~す!
そして、ここ数年でもっともイケテナイ私のショット
身を挺しての公開スナップです。

KANさん。

初めてお会いしましたが、
「慎ましやかな人」「頭のいい人」「ユーモアセンスのめちゃある人」
というのが私の受けた印象でした。

やはり、そんな人柄がちゃんと音楽に出るのですね~。
15th Album 【カンチガイもハナハダしい私の人生】

一度みなさん、聞いてみてください。
めちゃ、楽しめます。
私、音楽を聴きながら「くすっ」っと笑えたのって初めてかも。。
でも笑えるからといって、決して「軽い」のではなく
番組でも言いましたが、特に詞の世界などは
非常に「プロット=構成」がしっかりしているので
まるで小説を読んでいるかのような奥行きがあります。
このKANさんの洞察力からつながる表現力は
ホント素晴らしい!
言葉遊びも単なる「語呂合わせ」ではない知恵がつまっているし・・。
同じく言葉を紡ぎだす者として、尊敬します!

「愛は勝つ」しか知らない人は
ぜひ、最近のKANサウンドも知るべし!

私もこの出会いをきっかけに
ぜひ次は、定評ある彼のライブに足を運びたいでーす



そして後手後手ついでにもう一枚
daisaku


門川京都市長、二回目のご対面。
初回よりは私の緊張も少しほぐれてますよね~(笑。

というか、市長自らが自然と相手の緊張をほぐして下さる方なんですよね。
いつもニコニコ顔で気さくにお話して下さる。
そして私はインタビューの最中、
時々「この方は市長さんだ」という事を忘れそうになる

しかし、KANさんもそうでしたが
人を緊張させない人ってやっぱり根本的に
気配りの出来る人なんじゃないでしょうか。
最近会った人では大西ゆかりさんもそうでした。

ゲストを通じて
学ぶべきところ多しの今日この頃です。






23:12 | ゲスト | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

真顔で、「え?」な話

相変わらずトロトロと夕食を食べた後、
行儀悪くゴロ~ンと寝っ転がったウルミンに対して

「食べてすぐ寝たらになるよ!」
と禁めたら・・・


「えっ?・・・   
     
      
       なってるぅ?


と、真顔で聞かれました。
まだまだ純真なところはあるようです。




おまけにもう一つ。


2年ほど前、お引っ越しでお別れした
クラスの男の子の名前がなかなか思い出せなくて
ママが「え~っと・・何て名前やったっけ?ホラ、あの色の白い子やん!」
と言うと


「えっ?・・・・


     白人?


とまた、真顔で聞かれました。



6歳になりボキャブラリーが格段に増えたとは言え、
その使い道はまだまだ独創的でオモロいです。


独創的といえば
ウルミンの空想世界もいたって健在。
さらに磨きをかけて濃密になってきています。


先日風呂場で展開された一人劇は
彼女扮する「団長」が、様々な動物達を手なずけ、
芸をさせるという一幕だったのですが

いつ終わると知れない観劇に愛想着かしたママが
「はい、もう終わり~。早く頭洗いなさい!」と声をかけると


「・・・という事でっ
 ○○の役をしていた カエルさ~ん(パチパチパチ)
 ××の役をしていた アヒルさ~ん(パチパチパチ)
 △△の役をしていた・・・・・」


と、団長自ら役者紹介のカーテンコール。
さらに「団長インタビュー」をしろと言うので
しぶしぶ(早く頭を洗えっ)拳のダミー・マイクを傾けたところ

「あ~、そうですね~、家ではまだ色んな動物を飼ってますよー。
 ネコ、ゾウ、カエル、それからイボイノシシ、イタチなんかですね~。
 長い付き合いです。
 動物はみんな人間の言葉をしゃべりますぅ。はい。
 カエルは時々トイレに流されてしまうのですが~
 また水道の蛇口から出てきますぅ。はい。
 あと・・・イボイノシシのウンコはイタチが食べてくれますので~
 ええ、家の中は、キレイですよ~。 はい。」


と雄弁に語っておりました。

トイレに流され蛇口から出てくるカエルと
イボイノシシのウンチを食べるイタチの姿が
しばらく頭から離れなかった郁ママでした。。。

 









13:12 | まじですかー? | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑