fc2ブログ
Fri.

虐待

まずは、
すみませ~ん!
Twitterフォロアーの人に多大な迷惑をかけてしまいました。

このブログのカテゴリーに「ゲスト」を追加しようと思い、
これまでの記事の編集をしていたところ、その更新が全て
連動されTwitterにあがってしまったというわけです。

あさはかでございました
大変申し訳ございませんでした!


という事で・・・
リスクを伴ったnewカテゴリー「ゲスト」の記事です

先週番組ゲストに来て頂いた橋本昌彦さん
hashimoto

ええ声してはる。しかも超男前!

2年前?にパパになられて、
子供を持つ親へ贈る応援ソング「絆 ~ママへのラブソング~」をリリースされてます。
親なら必ず胸にしみる1曲。
Stop虐待にもつながるナンバーです。

この日はUKと橋本さん、そして私3人で
親トークを真剣にさせてもらいました。
虐待の話では涙王子UK、ついに泣いちゃった~。

うん。虐待に関しては・・・

我が子を思う気持ちは誰にも負けないと
誰もが思っているはず。
我が子が可愛くないと思う親なんて絶対いないはず。
と思いたいけれど・・・
現実はそうでないケースがあり、
ただ愛してもらいたい、
あるいは傷つけられてもなお親を愛そうとする
いたいけな命が、助けを求める事すら出来ずに
理不尽に奪われている。


じゃあ、産まなければいいのに!
愛せないならなぜ産んだ??

と言いたいけれど。。。

愛せる自信があるから産みました。
愛せそうにないから産みませんでした。
で果たして結論が出るのかは疑問だ。

なぜならば
親になって初めて気付く事、
もちろん失敗や後悔も含め
様々な感情や認識が新たに、徐々に、形成されて行くからである。

大事な事は「親になった」という自覚ではないだろうか。
しかし、これは誤解してはいけない。
最初から自覚なんて私もなかった。
この「親としての自覚」はとてもゆるやかなラインで形成されて行くものなんだと思う。
だからこそ、親になったら短絡的になってはいけないのだ。

辛抱強く、
子供を抱いて、世話して、笑顔をみて
笑って、泣いて
焦らず、人と比べず。。。。

そんな中で途方も無い幸せを得られる時が必ず来る。
これは親としての自覚がもたらしてくれたご褒美だ。
我が子に向かって手をあげる前にそれを知ってほしいなと

ただただ願う。












18:48 | ゲスト | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sun.

夏休み♪つづき~

伊勢志摩ショートとリップ。

海は御座白浜と決めていました。
数年前に初めて訪れて白砂の美しいビーチにひと目惚れ

iseshima7

鵜方からバスで一時間かかったけど、
遠出した甲斐は十分ありました。

若いカップル達に負けじと
私もウルミンと一つの浮き輪でイチャイチャ

さらにこの日はホテルのガーデンプールと温泉も楽しんで
親子で「水も滴るいい女」
・・・になったかどうかはわかりませんが

どちらかと言えば温泉=熱い湯が苦手だったウルミンが
今回「ひまわりの湯」では
露天→水風呂→露天→水風呂という
通な入り方を会得し、
「hey! 温泉行こうぜぃ」と自ら言うようになった事はひとつの収穫でした。



そして最終日。
今回の旅行のハイライト?とも言えるパルケエスパーニャヘGO!
(前日の夜も行ったんだけど

iseshima8
「ポケットモンスターわくわくアスレチックドーム」にて
「ポッチャマのコロコロホイール」
私もこれ、やりたかったけど・・ぐっとがまん。した。
(アラフォーのハムスター回転なんて誰も見たかーないよね)

その他アトラクションやパレードにも参加して
パルケを思い存分堪能。

特に親子で感嘆したのはやはりフラメンコショー「カルメン」かな~。
ドリンクつき500円で本場のフラメンコが楽しめる。
スペインでまさに"本場"のフラメンコを見た事がある者としても
十分納得の行くショーである。
ショーを見た後、ダンサーの持っていた扇子を買ってくれと
ウルミンがせがんだのも納得。
フラメンコ教室に通おうかな~と思ってしまう私にも納得


そして楽しい時間はあっという間に過ぎ、
いよいよ川島家の夏休みもタイムアップ。

帰りの電車を待つ鵜方駅のプラットホームで
遠くを見つめるウルミン。
iseshima9

何を回想しているのだろうか。。



帰宅後「何が一番楽しかった?」の質問に
「ママと一緒にいられた事が一番楽しかった」
と答えてくれた我が子。

思わずウルっと来そうになりながら
伊勢志摩に感謝する川島でありました。


おしまい



18:51 | めぐりあい | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Sat.

夏休み♪

2泊3日の短い夏休みをとって
再び(今度は完全プライベート)伊勢志摩へ。
もちろん超お得な「まわりゃんせ」を使ってね

テンション高まる行きの近鉄特急、
えらい静かやな~。
ふと横を見ると・・・

iseshima1

持って来とったんか。
愛読書。


そしてあっという間に鳥羽着。
まずはイルカ島に渡ってアシカやイルカのショーを見てから
今度は鳥羽水族館へ。
iseshima2

癒されます~
iseshima3

タツノオトシゴ
飼ってみたいな...
海水魚なので飼育は大変難しいそうですけどね。

と、海の生き物三昧した初日。
夕方からスペイン村入りしてHotelに到着。

うわ~、部屋の目の前が「ピレネー」だ!!
iseshima4

逆さ吊りになってる人が見えるー!
私は死んでも乗らないけど、見てる分には楽しい

ちょっと待てよ、
という事はもしかして、アレも見える?


見えた!!
iseshima5

パルケエスパーニャの花火、「ムーンライトフィナーレ」。
こりゃ特等席だ。

カンパイ、カンパイとバルコニーに出て
ウルミンはグレープジュースのプルタブをプシューッと開けていた。

さあ、明日は海へいくぞ。
その前に、温泉ダ。

ホテル志摩スペイン村はパルケと隣接しているだけでなく
すぐ横に温泉「ひまわりの湯」を併設している。
宿泊客は何度も利用出来るので行かなきゃ損損。

白壁に囲まれたテラコッタの廊下を歩いて行く。
iseshima6

私はこの廊下や電灯、窓から見えるパティオなど
このホテルの佇まいが大好きだ。
気取らず、それでいてオシャレ。スペインの異国情緒もたっぷり。
どんな高級ホテルでも絨毯にシミひとつついていたら興醒め。
その点、床がテラコッタというのはいい。

翌朝の朝食バイキングで偶然、
保育園の知り合いファミリーと出くわした。
「ホテル志摩スペイン村」「パルケエスパーニャ」共にリピーターだと言う。
パルケも近いし、温泉もプールもあるし、パーク内もホテルの人も親切だし・・・って
すごくわかる。

他の巨大テーマパークや高級ホテルにはない
おおらかさと、ホスピタリティーがここにはある!


さて、そんな居心地のいいホテルを飛び出して
二日目は海。
御座白浜のビーチへと足をのばしたのでありましたー。


   つづく

  
(ええ、ちょっと焦ってきました。
 今からまた生本番。そろそろ行かなくちゃ。)

あっ、そうそう。

今日C's Navigationに来て頂いた門川京都市長に
素敵なプレゼントを頂きました~  

daisukesan

地下鉄京都駅・四条駅のみで扱う駅ナカオリジナルスイーツ
「水尾の柚子ちーず 麿のお気に入り」
日本のユズ発祥の地と言われている水尾から取り寄せたユズを、
クリームチーズに練りこんだ和菓子。
おいしかった~!!
スタッフと共に頂きましたー。
ありがとうございます!!


そしてこの後、MJリクエストJ:COM Specialの番組では
クレドシャルマンの 「ロールケーキ」が頂ける予定~

今日は嬉しいスイーツ三昧だー



では、みなさん、
のちほど。

16:18 | めぐりあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Mon.

夏な一週間

大人の夏休み~お盆はみなさん楽しめましたか?
里帰りしていた人も多い事でしょう。
なつかしい人には会えましたか?

私も先週、こじんまりした同窓会がありました。
盟友大久保カレンちゃんのセッティングで
元Kiss FMのDJ、現在上海在住の福井玲子ちゃんと久々再会。

withfukuireiko1

思い出話から最近のあれこれ、そして話題は経済~地理・歴史に至まで
(九州は七県なのになぜ九なのか?で盛り上がる等々)
幅広いジャンルで話が出来るのも、そこそこ同じキャリアを積んで来た同士であるが故。
withfukuireiko2

(店内が暗くて3人の美女っぷりがお見せ出来なく残念)

福井玲子さんはカレンちゃんと共にKissFM黄金期を支えたDJさん。
私もKiss時代は特番をご一緒させてもらったり、
今でも流れてる?Kissの周波数の楽曲は私が歌って玲子ちゃんがNAをしてます。

しかし私が彼女と知り合ったのはもっともっと時代を遡り、
CMを歌い出した駆け出しの頃。
これまでもでいくつかCMを共演しているはず(福井女史いわく)なんですが
一番印象に残っているのは「民商」(民主商工会)のTVCMです。
私(か、玲子ちゃん)が「民ちゃん」で
玲子ちゃん(か、私が)「商ちゃん」役で
(このあたり記憶が定かでない)
操り人形のキャラクターに「民ちゃんで~す」「商ちゃんで~す」と
声を当てはめたCMでした(笑。
ざくっと20年近く前のCMなので覚えている人は皆無だと思いますが・・(冷笑。

ああ、あれからの歳月を思うと恐ろしい時の流れ。
でもこうやって昔の仲間と再会し、思いがけない楽しい時間をもらうと
これからの四半世紀、また頑張ろう!という気になります。

で、次はいつ会えるかな・・・なんて思ってると
カレンちゃんからさっそく「来月集まろう!」とのメールが。
さすが我が友、段取り上手!!
つーか、玲子ちゃん、しょちゅう日本に帰ってるらしい


さあ、そんなお盆ならではの「めぐりあい」があった翌々日。

「姉さんのブログはいつも長文ですな~」と言われてしまったUKとのお仕事。。。。
(ごめんね、今日も長いよ、よろしく!)

         ↓




続きを読む
11:56 | めぐりあい | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Wed.

飲んだっ

先週のゲストはJYONGRIさんと
素足のピアノガール~星村麻衣さんでした。

Jyongriさんは出番後移動で出られたのですが
星村さんは担当プロデューサーの意向で残って下さり
hoshimura1

キャンペーン&ライブでお疲れのところ
一緒に乾杯!させて頂きました。
hoshimura2

先ほどプロデューサーの意向と書きましたが、
そのプロデューサーというのが
このブログにも何度か登場している古賀繁一氏(元教え子)でありまして、

飲める口の麻衣ちゃんと飲んだくれikukoのセッティングをしてくれたのであります

連れて行ってくれたのは↑谷町にある但馬炭火焼肉「蔓牛」さん。
激ウマでした!
古賀氏も麻衣ちゃんも(もちろん私も)ワイン好きという事で
みるみるうちにボトルもポポポン、ポン!と空いて~(笑。
二件目は店長さんが偶然星村麻衣ちゃんのファンという事でCDをかけながら・・

音楽の話題を中心に、わいわい、とっても楽しい時間を過ごさせてもらいましたー


とっても素直でキュートな麻衣ちゃんと、
ますます頼りがい&貫禄が出て来た古賀氏のペアーは
これからも何かやってくれそうで楽しみです。

星村麻衣さんの新曲「Candy」は現在
TX系全国ネット「くだまき八兵衛」のエンディングテーマになってますから、
こちらでも皆さん、チェックして下さいね。

いい曲書かれます!



13:15 | ゲスト | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Tue.

ゲスト~

ああ、
今、部屋の窓を開けてパソコンの前に座り出したのですが
何これ、
無風。

意味ないので窓を閉めて   っと。
エアコンのスイッチを・・・・

オン

しました


昨年の今頃は「クーラーつけずに頑張ってま~す」なんていう
メッセージがいくつか番組に届いていましたが
今年はまだ一通も来てませんね・・。

電気代を節約したばかりに熱中症で倒れても
本末転倒なので、今年は我が家もしゃ~なしに
バンバン使かってます。

そんな中、
いつも和服姿の門川京都市長は
先週とっても涼しげなお召し物で登場。

shicyo

汗もスーッと引くような爽やかなお色ですよね~。
市長とお会いする度に和服っていいな~と思っちゃいます。

さて、今回のトークテーマは「京の七夕」

これ、ホント良さげ

今年からスタートですが
必ずしや京都の夏の風物詩となるでしょう。
今週の金曜日から~今月15日まで開催です。
私もウルミンと行こーっと。
デートにもおすすめよ。


さ、そして
J:COMの番組にはこんなゲストが来てくれましたよ~
tainakasachi&kinsonryo

UKのお隣「タイナカサチ」さん
とっても気さくでキュートな女性アーティスト!
音楽に対する情熱や姿勢がばっちり伝わって来たよ~。

私のお隣は今週のスイーツガールで登場してくれた
エイベックスアカデミー特待生のキン・ソンリョちゃん。
足、
長っ!!細っ!!

(残念ながらわたしはもう短パンは履けない。。
 バミューダーが精一杯よ。
 バ、バミューダーって言う?今・・(汗)


それでは最後にもうひと方
こちらは・・・

「荒野をさすらう謎のガンマン」


gunman

ひと呼んで「さすらいのウル」


しかし、
かなり和洋折衷な感じですね。
そのストローは、何?爪楊枝のつもり?
怪我せんとってよ、前見えてへんねんから

で、その腰に差した棒・・いや、ピストル?刀?の先から出てるのは
何やの?

ウルミン:「スカーフです。え~、今から手品をします。」




な、何者~~~~~!!
17:35 | ゲスト | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑