fc2ブログ
Fri.

熟成

どうやら熟成したようです。
塩麹。

shiokoji

嬉しや

普段昼食は抜く事が多いのですが、
本日どうしても夕食まで待ちきれず、
さくっと簡単パスタに使ってみました。

冷凍庫にあるパラパラひき肉と~
ニンニクを炒めて~
この一週間手塩に育てた(混ぜるだけ)塩麹を小さじ2程注入!
あと、緑ものは水菜でいいっか。
適当。

いや、これくらい手抜きでないと
塩麹の威力は計れない。

最後に粗挽き胡椒をふりかけて
ジャ~ン。出来上がり。
111028shiokojipasta.jpg

この香ばしい香りはガーリックか?
塩麹は無臭に近いので
見た目や香りだけではその威力を計り知る事は出来ない。

そして、ひとくち・・・・



うまっ!!


なんともまろやかな甘みとコクを含んだ塩味。
(味覚の表現って難しいね
いやはや、お手並み拝見させて頂きました。
あんたは凄いよ!塩麹!
凡人以下の手料理に革命をもたらしてくれました!

今後これさえあればわたくし、
ルルル~ララ~♪

毎日鼻歌で片手間料理に勤しめますわ。

と言う事で、
強力な助っ人誕生を記念して我が家の塩麹、

「しおこうじ うたまろ」と名付ける事にいたしました。

以後お見知り置きを~
20:57 | はぐくみあい | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

育成

今、これを育てています。

shiokoji

おかゆ?
鳥の餌?

ちゃうちゃう~

「塩麹(しおこうじ)」


麹と塩と水を混ぜ、熟成発酵させるだけで出来てしまう
万能調味料!
添加物なしの発酵調味料なので体にいい事間違いないし、
自宅で簡単に作れて、応用が利く!

野菜スティックのディップとか?
塩こしょうの代わりに鶏に塗ってオーブン焼きも美味しそう!
まんま酒のあてにもなるな、こりゃ。

米ぬかのように1日一回混ぜて、一週間おけば完成という事で
非常に楽しみにしております。

とにかく普段の料理がこの塩麹を使うだけで
ワンランク上の料理に大変身という事なので
みなさまもお試しあれ。


作り方はこちらを参考に~→塩麹

昨日とりかかったばかりですが、
今日、楽しみに混ぜまぜして
ちょいと舐めてみた時点でもう~
期待度120%でしたっ

元気の元となる善玉菌、元気に育て~!


22:39 | はぐくみあい | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

ど~も気になるんすよね

先週、J:COM番組のメッセージテーマ「ミステリー」でも
取り上げましたが~

なんか妙に気になるんですよね~

イエティ」=雪男


ディレクターには「あれって熊だよ」と一笑に付されたけれど
でもさぁ、
世界の研究者が集まって国際会議まで開かれてさ、
大捜索の結果、調査団が「95%いる」と確認したわけで・・・

まあ、今回発見された足跡や体毛、
ましてやあの「肉声」は ???  だけれども

もし本当に雪男がいるとしたら・・・

というゾクゾク感にここ数日とらわれている川島です
だって英語も喋れるっていうじゃない!
(だ・か・らっ

想像すると楽しくなってくるんですが
反面、発見されないほうがいいよ、
そっとしておいてあげようよ~
という思いも・・・
(すっかり生存してる事前提での気持ち)

いやね、
宇宙人やUFOといった計り知れない宇宙にまで
思考を及ばすまでもなく
この地球上にも例えば深海など、
まだまだ知られざる生き物がたくさんいるわけですからね、

イエティ

いても不思議じゃないですよね。


え?今日はそれでおわり?

はい、おわり。

最後にもう一度私のイメージ画で〆たいと思います。

川島の心を捉えて離さない「イエティ

ieti

13:57 | めぐりあい | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑
Fri.

ものづくりの秋

随分過ごしやすくなりましたね。
今日も朝から秋晴れのいいお天気~
BBQでもしたいな~

と言いつつ
インドアで芸術の秋も捨てがたいという事で・・・
とても芸術の域には及びませんが、
空き時間にせっせとまた「ものづくり」をしました

例の髪飾り(パッチン留め)と、今回はピアスに初挑戦。

monozukuri1

最近またビーズアクセ作りが主婦の間で大人気という事ですが、
私はフェルトとビーズの組み合わせが好きです。
そういや、このフェルト地にビーズの装飾を施した髪留め、
ショップにも出回って来ましたね。
昨日も思わず手に取って研究。(買わない
次はカチューシャに挑戦してみるつもり。

そして、
秋はなぜかしら筆をとりたくなります。

monozukuri2

ちょっとした絵はがき。

水彩は同じ色でも水加減でニュアンスが変わるので面白いです。

うるみんも真似して~
monozukuri4


本当はもっともっと描きたいのだけど
やはり日常でこういう趣味に費やせる時間は限られてますよね・・・
でもこの秋はそこをなんとかやりくりして
心の余裕を物作りに反映したいです








11:36 | めぐりあい | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑